かさばるペットグッズも通販ならラクラクお手元に♪

ペット ホテル

今回のYouTube動画はコチラ♪




安心・安全なフードから可愛いグッズまで勢揃い♪
ペットホテル
そうそう、ずっと興味津々なのがペットホテル。思い立ったらさっと調べる、ということで検索を駆使していろいろ探しました。いやあしかし検索は使える。ペットホテルだけじゃなく調べたいことはたいがい出てきちゃいます。ペットホテルのホームページが ...(続きを読む)


2泊3日くらいの旅行に行きたいのですが、ハムスターを連れて宿泊は断られますか?
2泊3日くらいの旅行に行きたいのですが、ハムスターを連れて宿泊は断られますか?半年前に子供の誕生祝にいただいたジャンガリアンハムスターを飼っています。夏休みに2泊3日くらいの旅行に行きたいのですが、ハムスターを連れて宿泊は断られますか?じゃらんなどのサイトで普通のホテルや旅館などを予約した場合、ハムスターなどの小動物を連れての宿泊は無理でしょうか?まだどこの宿にするかも決めていませんので問い合わせもしていませんが、やはり「ペット可」となっているようなペンションのような場所しか無理でしょうか?ハムスターは苦手と言われてしまい預かってもらえる所がなくて、でも留守番させるのも心配で…、何より子供が一緒に連れて行きたいと言ってます。日帰りの行楽にはケージごと車に積んで、持ち歩くケージも持って連れて行ったことが数回あります。ハムスターを連れて旅行された方がいらっしゃったら、どのようにしたかお聞きしたいです。よろしくお願いします。(続きを読む)

気に障る方がいらしたら、申し訳ありません。ちょっと不信に思っている会社がある....
気に障る方がいらしたら、申し訳ありません。ちょっと不信に思っている会社があるのですが、FLYING DOGという会社で犬をつれて検疫代行しグアムにいけるという会社です。http://flying-a-dog.com/私がなぜ不安を抱いているのかというとグアムやハワイなどは狂犬病がない国なので、犬の入国は難しいのにも関わらず(特にグアム)即日開放OKという事です、川島なお美さんは、ハワイにやはり検疫代行の会社を利用し、即日開放できたことは存じていますが、グアムではまだ無理なんではないか、と今まで犬を入国させた人たちの言葉です。あともう何点か不安を抱くのは、先払い、 問い合わせで国(グアム)が説明しているHPを見せて欲しいと聞いた所最近になって書類さえ揃っていれば犬が即日開放できるようになったので国がまだHPを作っていないと言います。またこの前グアムに行った時、何度も電話しても(携帯のみしか明記されていません)留守でした、実際に行って話を聞こうと現地の人に住所をみせたら、書いてある住所は私書箱でした。また、ホテルやコンドミニアムも経営されているそうで、ホテルの写真、名前、場所を聞きたいと問い合わせたところ、検疫手続きをその会社で行った人間のみの紹介と言われました。しかし、ペット宿.comというかなり有名なサイトでもhttp://www.petyado.com/foreign-country.html 紹介もしています。お金のこともそうですが、いざ犬とグアムに行き、係留期間が実際に長かったりしたら、犬がかわいそうです。私は頭から信じてないので、もしも本当に係留期間がなく、血清も送らなくてよいなど、このサイトの言っていることが事実でしたら、申し訳ないのですが、どうしても胡散臭く、もしもデタラメだったら許せません。FLYING DOGを利用された方、もしくはグアムの犬関係についてご存知の方、もしくは貼り付けたHP見て頂いた方のご意見をお聞かせください、よろしくお願いします。(続きを読む)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。